毒草一覧次の花
ホウチャクソウ


春の丘陵に薄緑色の花を咲かせています。草丈は50cmほど。垂れ下がった花姿が寺院の「宝鐸(ホウチャク)」に似ていることからこの名が付きました・・・ナルホド。


毒草名  ホウチャクソウ(宝鐸草)
学 名  Disporum sessile DON
特 性  ユリ科 チゴユリ属、多年草
花 期  4〜5月
毒部位  全草
成 分  不明
症 状  臭い、嘔吐






 





夏になると実を付けます。

このぶら下がっているのが花で、まだちょっと若いですね。これから先のほうが緑色になって開いてきます。 山野草としても人気があるようです。山野草展にて。


 

斑入りホウチャクソウです。園芸店で購入しました。ちょっと違った雰囲気ですね。





-------- 黄花ホウチャクソウ(Disporum flavens KITAG.) --------

 






≪MEMO≫
・アマドコロ(ユリ科アマドコロ属)との誤食事故が多い。
 
・毒性は不明。
・ホウチャクチゴユリ:ホウチャクソウとチゴユリとの雑種。


毒草一覧 次の花


TOPinformationBBS